アンティーク家具

生地を選ぶ楽しみ

取り扱っているアンティーク家具はすべてのものがなるべく理想的な状態に修復なされています。

木部は可能な部分は分解し、再度組み立て、塗装についてもオリジナルの状態の風合いを損なわないように仕上げられています。

そんな行程の中でも、生地部分がある家具については新しい生地を張ってゆきますが、この段階で様々なデザインの生地を選ぶことができます。

 

部屋のカーテンやラグ、壁紙など周囲のインテリアにあわせて生地のコーディネイトができるので、ベーシックなカラーやパターンのものから、デザイナーブランドの生地までお選びいただくことも可能です。

 

生地も含めての家具コーディネートも是非、ご相談下さい!

 

 

-.-.-.
使いやすくて綺麗なアンティーク家具ならおまかせ下さい!
クラシックスタイルインテリア
家具の浜野
京都市左京区下鴨宮崎町119-1
075-781-0688 営業時間 11:00~18:00 (火曜日定休)


同じアンティーク家具の記事

全ての記事

全ての記事