インテリア向上委員会

グリーンの映えるサロン

いけばなサロンをオープンするため設計を、女性のインテリアコーディネーターの方にお願いし、木造築40年以上の自宅をリノベーションしました。
「インテリアから設計を進めていくのでまず、大物の家具から決めて下さい。」
とのことで、早々に家具の浜野さんでイメージに合った「ミラーバックサイドボード」を購入。
そこからすべてのデザインが始まりました。
 

 
私が熱望したのは、壁紙は絶対「ウィリアム モリス」でとお願いし
色々なデザインの中から、アンティークの家具が映えるものを選びました。

 

サロンのエクステンションテーブルもリビングのコーヒーテーブルも家具の浜野さんで一緒に購入したので
統一したインテリアコーディネートができました。
 

 
サロンと自宅のリノベーションを夢見てコツコツですが、インテリアを色々勉強し
10年という月日はかかりましたが夢は実現できるんですね!

 


福井県 U様より投稿いただきました。
 
ご購入頂きましたアンティーク家具が映えるような、壁紙やモールディング、そして間の取り方など素晴らしいコーディネートです!
エクステンションのテーブルセットを置かれたお部屋は、生花教室のサロンに使われるそうです。
サロンでは、「小原流」の一級家元教授の先生が教室を開かれてます。ご興味の有る方は、小原流のHPをご覧ください。

 
 
 

-.-.-.
アンティーク家具からウィリアムモリス・カーテン、壁紙までご相談下さい!
クラシックスタイルインテリア
家具の浜野
京都市左京区下鴨宮崎町119-1
075-781-0688 営業時間 11:00~18:00 (火曜日定休)


同じインテリア向上委員会の記事

全ての記事

全ての記事